らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~我想う

我想う。 地球のお世話係~Eikyo~の意見や想いなどを述べております。

らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~我想う イメージ画像

2011年07月

 人間(ホモサピエンス)とは知恵ある存在です。この知恵こそが地球上で人間を他の生物と違ってここまで発展してきた理由であることは間違いないと思います。しかしながらこの「知恵」について考えてみると、いい方にも悪い方にも使うことができます。基本的にはこの知恵と

 基本的に毎晩瞑想をしている。夜10時ごろから瞑想をすることが多いのだが、瞑想をしていると頭の中がスッとして、とても気持ち良くなる。。ところがここのところずっと邪念にかられ、瞑想をしていても、いろいろあれこれ考え事をしてしまっていたのだが、ダメな瞑想だっ

 朝倉慶著「2102年日本経済は大崩壊する」(幻冬舎)、副島隆彦著「大災害から復活する日本」(徳間書店)の2冊の経済本を読んだ。2人とも定期的に日本及び世界の経済情勢を分析した本を出版しており、毎回購入して読んでいる。 一応僕も経済学部卒業(?)ということもあ

 もう1ヶ月半以上前のこととなるが、自転車ツーキニスト疋田さんの講演会に行った。その時、日本の自転車のマナーの悪さや自転車について考えられていない道路事情、例えば左側通行を守らない、事故を招きかねない自転車道などについての話を聞いた。 僕は職場まで自転車で

 先日森のてらこやという、子供たち(3歳以上小学6年以下)とその親が自然の中で思いっきり遊ぶというプログラムに参加してきた。この森のてらこやは「森のようちえん」という、ヨーロッパで子供たちを森の中で自然体験を通じて教育していこうとするものの愛媛(今治)版で

  縄文時代は1万年以上続いている。縄文時代といえばあの燃えあがるような土器、そして宇宙人のような姿をした土偶。なんだかいずれにしてもどこかに不思議さと神秘を持ち合わせた文化だ。しかしおそらくこんなに長い時代続いた時代は世界中探してもないのではないだろうか

↑このページのトップヘ