らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~我想う

我想う。 地球のお世話係~Eikyo~の意見や想いなどを述べております。

らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~我想う イメージ画像

2014年04月

時はバック・トゥ・ザ10年前。とある有料老人ホームで生活相談員と介護職員+何でも屋として働いていた時の体験談。玉さんは御年8○才。旦那さんと百姓を生業とし一人娘を育ててきた。娘は成長し、都会へ出ていき結婚してそのままずっと東京暮らし。旦那さんは十数年前に亡

 舩井幸雄氏の著書「未来への言霊」(徳間書店)の中に出てくる一文に「私は過去に自分にとってどんなことでも、すべて善であったという思想を持ち、またすべての人の言動はその人の立場ですべて正しいと信じています。従いまして、自分にとってなるべく多くの言動を、「あ

前回福祉とは「幸福(しあわせ)」という意味であり、福祉の「福」はしあわせを意味し、福祉の「祉」もまた幸せを意味し、「福祉」という漢字はどちらも幸せを意味する「Wのしあわせ」であることを書いたが、今回はそれを更に「福祉」を掘り下げると共に分解し、福祉の新しい
『福祉の仕事は素敵だよ』の画像

 スピリチャルなブログや本を見てみると、2013年から新たな時代が始まり、その流れはどんどん速くなっているとか、最近想ったことが実現化するのが早くなっているなどと書かれている。けれども僕にはそれをあまり感じることができない。大局的にみて新たな流れが始まっ

 最近幸福論に目覚めたボク。先日映画「普通に生きる~自立を目指して」上映会を行ったのだが、この映画は重症心身障害児者とその家族が、どんなに重い障がいがあっても、本人も家族も地域で普通に生きてゆくことのできる社会を目指し歩んでゆくドキュメンタリー。映画の後

↑このページのトップヘ