らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~我想う

我想う。 地球のお世話係~Eikyo~の意見や想いなどを述べております。

らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~我想う イメージ画像

2016年07月

僕はこれまでずっと一匹狼として生きてきました。 仕事においても組織に属しながらも一匹狼としてやって来ました。 そして遂には、僕は組織には属すことのできない人間であると結論付け個人で仕事を始めました。

このところの地球的規模の異常気象、そして地震や津波(その予測)で、 今誰もがいつどのような天変地異(災害)が起こるか分からないと思っていると思います。 多くの人がいざという時の災害袋や保存食等を用意していることでしょう。

沖縄は随分前に梅雨明けしました。きっと今頃は夏の太陽がギラギラしているのでしょうね。青い海が眩しそうです。白いテーブルの上にキンと冷えたトロピカルフルーツのパフェが目に浮かびます。羨ましい!!四国はまだしばらく梅雨明けとはならないようです。平年で行くと7月

先週前半四国はほとんど雨の毎日でした。時に滝のような雨が降り、川が氾濫しなければよいのだが…と思ったものです。そして大雨が降り続いたと思えば、週末に雨はピタッと止み、今度は太陽がギンギンに照りつける猛暑となり、連日の暑さに辟易しています。このところの連日

ガイアビジョンとは、「地球を生命豊かな星とする」、銀河のパラダイスプラネットとするという地球の願いです。              人間がこの地球に誕生した目的は、地球のお世話係となり、地球のパートナーとしてこのガイアビジョンに向けて進めていくことです。   

↑このページのトップヘ