らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~我想う

我想う。 地球のお世話係~Eikyo~の意見や想いなどを述べております。

らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~我想う イメージ画像

Social Eyes

現在の日本が少子化にあることは周知の事実です。今やあちこちで小中学校が閉校となり、その後の使途をどうするかなどが話題となっていますし、毎年女性の出生率が大きく取り上げられ、コンマ何ポイント上がった下がったのと騒がれています。 けれどもTVコマーシャルでは
『未来の教育づくり』の画像

ハーバード大学が実施した調査によると、アメリカの若者(18歳~29歳)の半数以上が現在の資本主義を支持していないそうです。(記事はコチラ)今でもそうだと思うのですがが、かつて資本主義の国といえば、大抵の人がまずは「アメリカ」をまず第一に思い浮かべ、アメリカと

アメリカ大統領選の大きな争点のひとつとなっているのが格差問題です。アメリカでは1%が富を独占し、99%は低所得の貧困層という状態になっています。その格差に対して多くの人々が抗議を繰り広げています。一方で我が国日本でも同じような状況となりつつあります。かつては

ほとんど興味を持っていなかったアメリカ大統領選ですが、このところ徐々に注目するようになってきたました。何故かと言うと、民主党のサンダースと共和党のトランプの2人に注目するようになったからです。サンダースは民主社会主義者と名乗り社会の改革を訴え、一方トランプ

年が明けてから株価はどんどん落ちていく。円も円高傾向気味。そこで日銀黒田バズーカ―砲の発射。市場に刺激を与えるために、それも想像以上の驚きを与えるためにマイナス金利の導入。日銀としては、理論上この政策によって市場に資金が回るようにして、かつ円安を進めるこ

お金は欲しいと思います。けれどもお金にこだわりすぎて強欲人間にはなりたくないと思います。そこそこの生活ができるだけで充分です。最近つくづく思うことは、「知足」(の心)があれば、それほどお金など重要でなくなるということです。そうなるとお金による支配〈呪縛〉

服と靴を買おうと思い、ショッピングセンターに行ったのですが、いかにもありきたりとしか思えないようなものばかりで、買いたいと思うものが見つからず、これならば今あるもので十分だと思い、結局何も買わずに帰って来きました。その後中学校で先生をしている人に会い、い

 最近働くってことについてよく考える。「働く」ってどういうことなのだろう。 何故このような疑問が出てくるかというと、まず始めに最近の政治家。特に国家議員。一体誰が今の彼らを尊敬するだろうか。そして彼らは一体何をやっているのだろうか?  震災から11カ月経

↑このページのトップヘ